東京スター銀行おまとめローンナビ

スポンサードリンク

東京スター銀行のおまとめローンその3

東京スター銀行おまとめローンを徹底解説!TOP東京スター銀行のおまとめローンその3


月々の返済を考える場合、その返済額も考慮して、契約をする事が大事です。

どういう事か?

例えば、借入額が、500万円、3年返済、金利が13.5%だったとします。

ローン返済シミュレーションをすると、月々の返済額は、169,676円になります。

約17万円という大金です。

これでは、通常の生活も困難になると予想されます。


おまとめローンを考える時、幾ら、金利が安くても、返済期間を十分考慮しないといけません。

逆に金利がやや高くなって14.5%として、ローン返済期間が5年だったとしましょう。

すると、月々の返済額は117,641円です。

う?ん、これなら条件次第で、なんとかぎりぎり生活出来そうです。


おまとめローンを組む前には、一度、貴方自身、ローン返済シミュレーションを実施して、

適正な生活が出来るかどうかを考えてからにしましょう。

ローンシミュレーションを実施する場合、下記のサイトが便利です。

ローン返済シミュレーション

さて、話を戻しますと、おまとめローンを組む場合、返済の期間もポイントになります。

ここでは、返済期間にポイントを絞って、比較していきます。

■東京スター銀行のおまとめローンの返済期間はどうなっているの?

東京スター銀行のおまとめローンは、借入れ限度額も大きいことから、

その返済期間も通常よりも長く設定(最大7年間)されています。

他の銀行や、消費者金融はどうか?

管理人調べでは、借入額によってもそれぞれ、違いますので、一概に比較が出来ないところですが、

住宅ローン以外の一般ローンに対しては、3年、5年といった所が多いようです。

という事は、東京スター銀行が設定している7年間の返済期間は、

銀行・消費者金融業界でもかなり、長めの返済期間だと言えます。

おまとめローンをお考えなら、こうした返済期間もポイントよく考えておきましょう。

月々の返済が出来ずにまた、借入れをする・・・

これでは、本末転倒になりますからね。

消費者金融のCMでもありましたが、くれぐれも、借入れは計画的に行って下さい(^^;

前の記事:東京スター銀行のおまとめローンその2

スポンサードリンク